イベント・お知らせ

  • 周辺観光

秋を満喫!大江戸温泉物語から行きたい紅葉スポット情報

爽やかな空気とともに、木々の葉が緑から黄色・赤へと色づき美しい景色が広がります。季節の移ろいを身近に感じながら、大自然の中で紅葉狩りはいかがでしょうか。

今回は、大江戸温泉物語の現地スタッフイチオシの紅葉スポットをご案内!例年の見頃や、穴場スポットをご紹介します。

ドライブやハイキングなどお好みの方法で、秋ならではの絶景をお楽しみください。お出かけの後は、宿の温泉でお寛ぎくださいね。

伊勢神宮内宮神苑・五十鈴川
紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬/宿から車で約60分

©伊勢志摩観光コンベンション機構

伊勢神宮の皇大神宮は通称「内宮」とも呼ばれ、皇室の御祖神であり日本人の大御祖神である天照大御神が祀られています。11月下旬~12月上旬には紅葉が見頃となり、色づき始めた木々が五十鈴川の水面に映って秋の訪れを感じさせてくれます。清らかさの象徴である御手洗場の流れに色鮮やかな紅葉が加わわった心洗われる風景も必見です。

宇治橋

©伊勢志摩観光コンベンション機構

宇治橋は、伊勢神宮内宮の入口に架かる欄干の上に16個の擬宝珠を据えた檜造りの純日本風反り橋。紅葉の美しいスポットとしても知られていて、赤や黄に色づいた木々の景色を楽しむことができます。伊勢神宮に行った際の写真スポットとしても人気です。

 

 

ご宿泊は大江戸温泉物語 伊勢志摩で♪
▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。