イベント・お知らせ

  • 周辺観光

スタッフおすすめ!伊勢志摩グルメ

大江戸温泉物語 伊勢志摩
スタッフおすすめ!
グルメ情報

志摩市の新しい冬の味覚「あのりふぐ」!

伊勢海老、的矢かきに続き、「三重ブランド」として注目される「あのりふぐ」。


安乗埼灯台のある、安乗地域で養殖されています。
シーズンは10月上旬~3月上旬まで。志摩市内にはあのりふぐを扱う「認定店」と呼ばれる飲食店や鮮魚店があります。


ちょっと贅沢して、冬の味覚の王様を楽しみませんか?

 

>>あのりふぐ公式ホームページはこちら

 

 

きんこ芋 志摩市 「上田商店」 
宿から車で約35分

「煮切干製法」という全国でもほとんど残っていない伝統的な製法できんこ芋を作り続けるのが「上田商店」さん。


きんこ芋の美味しさを幅広い世代の人に知ってもらいたい!とムースプリンやソフトクリームなどスイーツも手掛けられています。

 

志摩を訪れたら是非召し上がってみてくださいね!

 

>>上田商店さんの公式ホームページはこちら

きんこ芋とは?
「隼人芋」という品種のさつまいもを原料とし、志摩地方で親しまれてきた干し芋。 漁師さんや海女さんのスタミナ源として古くから愛されてきました。 干しナマコ「金の子」に似ていることが名前の由来で一般的な干し芋より柔らかく、あっさりとした甘みが特徴。

 

 

安乗埼灯台にあるので、ドライブと一緒に楽しむのがおすすめ!

安乗埼灯台。宿から車で約30分

安乗崎灯台は明治6年に初点灯し、国の有形文化財に指定されている灯台。

珍しい四角形をしており、映画の舞台にも!


天候がよければ富士山を臨むこともでき、元旦には初日の出を見る人たちで賑わいます。

安乗埼灯台も「のぼれる灯台」で、近くには安乗埼灯台資料館がありますよ♪

 

海辺のドライブと地元グルメをぜひお楽しみください。

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら